カードローン 注意点

即日発行の為の注意点

カードローンで即日発行を行い、借り入れをするためには注意点があります。これを抑えておかなければ、即日発行を行うことが出来なくなってしまう可能性もありますので、注意しておきましょう。

 

まず、時間に注意して行うことです。
即日発行を行っているカードローンの会社には、即日発行の条件を設定している会社がほとんどです。例えば、午後2時までに手続きをすべて完了させる。午後0時までにお申し込みの方限定等、時間に指定があるところがほとんどです。
これには理由があり、即日発行で即日融資を行う方は口座に振り込みを行ってもらう方が多いのです。つまり、3時を過ぎてしまうと銀行の営業は終了してしまいますので、振り込みが出来なくなってしまいます。そういったことを避けるために、即日発行を希望する方には時間指定を提示しているわけです。

 

しかし、3時を過ぎても可能な場合もあります。それは自動契約機や無人契約機に行き、カードを発行してもらうという形式です。このカードを利用することで、提携しているATMなどでお金を借り入れることが可能になるという事です。申し込みを済ませて、無人契約機でカードを発行してもらうようにすることで、3時を過ぎてしまってもカードを発行することで即日の借り入れが可能になります。

 

次に、即日発行を行っている所は消費者金融が多めということです。
即日発行を行っている所は、ほとんどが消費者金融のカードローンになります。銀行系のカードローンで行っている所はほとんどないかもしれません。
つまり、総量規制が適用されるという事です。いますぐこれだけ欲しい!といっても、それが総量規制の制限以上だったりした場合は、借り入れを行うことが出来ません。
どんなに焦っていたとしても、総量規制に反する金額の借り入れは行うことが出来ませんのでご注意ください。